便秘が解消し過ぎな件

日本人のほとんどが悩んでいるという「便秘」
われわれは元来農耕民族であるため、進化の過程で欧米人よりも腸が長くなってしまっています。
腸が長くなってしまったのは、小麦を主食としているパンよりも米の方が消化しにくいためですね。
そのため必然的に便秘になりやすい、とのことだそうです。

私も5年間くらい便秘に悩まされてきました。
便秘になっていると、すごく不快感が募りやすいですね。
お腹が空いているのに、食べてもなんだかスッキリしない、なんだかお腹がいっぱいな気がする。
とにかく美容面からみても、メンタル面からみても便秘は最悪なんです!

●ダイエットは便秘になる!?
実は便秘って4つくらいの大きな原因があるんだそうです。
私の場合は「ダイエットによる便秘」でした。

便を形成する元となる食物が、物理的に足りていなかったようです。
食べる量を減らせば痩せる!と勘違いしていたことなので、
朝→紅茶 昼→チョコ 夜→はるさめスープ
などといった、超偏食をしていました。

まぁそのおかげで便秘は絶好調。
いつもお腹が張っていて、汚い話いつもガスが溜まってるな~と悩んでいました。


●私が便秘を解消した秘訣
まぁ原因が「ダイエット」だとハッキリわかっていたので、
ダイエットを辞めるとすごい勢いで便秘解消致しました。

今では毎日同じ時刻くらいにもよおしてきます笑
しかし今でも気を付けているのは「早起き」「水分補給」ですね。

「早起き」は出社する際、必然的に早起きになるので、学生のころに比べて生活リズムが格段によくなりました。
「水分補給」ですが、夏から秋に代わる際、気温も低くなって少し水分を補給する量が減ったんですね。
そしたらプチ便秘再開!

もうイヤ~~~;; ということで、水分補給を心がけました。
水分補給といっても、一気にゴクゴク!はあんまり良くないかと思います。
小分けに定期的に水分補給をするといいでしょう。

あとはあまり「便が出ない...」と自分にプレッシャーを掛けないこと。
知らず知らずの内に人間はストレスを抱えてしまっているのです。
気楽に、今日でなくても「明日出るかな~♪」くらいの気持ちで待ちましょう♪