便秘が治って良かったこと

便秘が治って良かったこと!そりゃあもうホント何よりも気分が良くなる、ってのが一番かもしれませんね。
下腹部がずーンと重い感じ
もうすぐそこまで来ているのにどうして出てくれないのか
全然食べてないのに、全然痩せない...

などなど憂鬱な気分にしてくれる便秘。
便秘が治って良かった!と思えることを列挙していきたいと思います!

●食事が美味しい!
今までお腹のハリが気持ち悪くて遠慮していた食べ物でも、
お腹がすっきりするとこれまでとは違った空腹感が得られます。


●食べても太らない!
ダイエットをしていた時期よりもたくさん食べているのに太らない!という現象が起きます。
正のサイクルですよね。
食物繊維などきちんと「量」のあるものを摂取していれば、たくさん食べても快便で過ごせますよ。


●肌への影響
腸に溜まった便はどんどん水分を失い、発酵していきます。
その際に発がん物質!なども生成してしまうのです。
こんなもの体内で出来てしまったら、そりゃお肌に悪いはず。
美肌を目指す上でも、便秘解消は一つの方法でしょう。


●健康的になる
便秘中は気持ち悪い、などといった理由で食事を無意識に取っていない人が多いです。
たくさん食べることによって必要な栄養素が摂取できます。


●ストレスの軽減
人間はふとしたときに、自分でも気付かない間にストレスを受けてしまっています。
そしてこのストレス、身体にかなり悪い影響を及ぼします。
毎日明るく過ごすためにも、便秘解消したいところですよね!


●おならが臭くなくなる
便秘の人のおならはヤバいです。
そもそも便秘じゃない人はおならも出にくく、ニオイもあまりしません。
便秘が重症化してくると、身体から便のニオイが出てくるそうです。
自分じゃ気付きにくいので、注意したいですね。

そんなこんなで便秘解消のメリットをご紹介してきました。
「わかってるのよ!それでも出ないの!」とお悩みの方も多いはず。
そんな方は一度「便秘外来」を受信することをおすすめします。

重症化した便秘はれっきとした「病気」です。
きちんと直して、健やかな生活を送れるといいですね。